Yukixyukki's Blog

Drakensang: The River of Time(6)~Ardo、その正体は

Posted on: 2011年9月15日

海賊を追い出しすことが出来たので、Ardoの治癒に協力してもらえることになった。


TRoT v6 Top

Alari Springbornによると、彼を治療するためにはあるモノが必要らしい。
それは”Elf Tree”の北にある遺跡の奥深くに眠っていると。

▼エルフは人間嫌いなので表情がキツイ
TRoT v6 01

遺跡に向かう途中や海賊たちのキャンプ付近にある黄金の像”Conspicuous spot”からクエストアイテムの骨やアクセサリーを入手しつつ、目的の遺跡へゴー。


TRoT v6 02

▼寄り道したらOgreに遭遇!
TRoT v6 03

Ogreは体力が多く、転倒効果のある攻撃が厄介な相手だ。
近くにはこいつが大切にしていたと思われる宝箱があったので、ありがたく頂く。
Ogreの持ち物、両手斧・メイスのOgre Club(ダメージ:3D+2)は申し分ない威力だけど、満足に使えるキャラがいない…
宝箱に入っていたThick Fur Coatは頭部に骸骨をあしらった毛皮のコートで、胸元が開いたセクシーな衣装。
性能は頭部(2)で開いた胸元とお腹(1)、背後と腕、脚(3)で、装備スロットは胴・肩・頭。
Minaに着せたら微妙だったので、Fayrisにあげた。

そして辿りついた遺跡”Bosparanian Ruins”。
入り口には沼で出会った、あの怪しい男が。


TRoT v6 04

遺跡の階段を降りていくと、武装した女性の集団が見える。
彼女たちはDark Amazon。Mina達に気付くと、問答無用で襲いかかってきた。


TRoT v6 05


TRoT v6 06

Dark Amazon達が落とす装備品は最終的に一式が揃うようになっていて、彼女たちが装備しているものとは兜と盾以外はデザインが同じっぽくて金ピカ。


Kurkumian Amazon

女性限定の装備で、性能はなかなかのものだ。
Kurkumian Amazon Helmet:頭(4)背後(1)
Kurkumian Amazon Armor:胸(6)お腹(6)背後(4)脚(1)
Kurkumian Arm Greaves:腕(3)
Kurkumian Plated Boots:脚(3)

Kurkumian Amazon Shield:AR leftarm +2
Amazon Saber:片手サーベルでダメージ1D+4

ただ、残念なことにこの装備品は金属製。
金属製の防具を身につけていると魔法が使えなくなるので、MinaとFayrisには着せられない。

遺跡内ではあちこちに散らばったクエストアイテムを集めるため、スケルトンやガーゴイル、ダンゴムシみたいなやつらを倒しながら探検することになった。
それにしても遺跡内は暗いな…明かりを灯す魔法はたいして明るくならないし、効果時間が30秒と短い。
スキルレベルを上げれば効果時間を伸ばせるみたいだけど、明るさは変わらないっぽいからな~。

▼光が差し込む場所
TRoT v6 07

▼スクショではそれなりに見えてるけど、モニターではほとんど見えない
TRoT v6 08

▼外に出れた…ほっと一息
TRoT v6 09

▼スケルトンを生み出すstatue
TRoT v6 10

▼ストーカーか!
TRoT v6 11

遺跡内ではLeondril Liontongueという女性の霊から、彼女が生前に所持していた剣とアミュレット、そして彼女の骨を探して欲しいと頼まれた。
報酬はフランベルジュみたいな形状をした両手剣のRondracomb of the Lionessとアミュレット。


TRoT v6 12

現在装備中の両手剣Andergast Bladeと比べてみると…


TRoT v6 13

Rondracomb of the Lioness
Damage:2D+4
Strength Bonus:10/3
Weapon Bonus:-1/-2
Range:1.1m
Permanent Effects:CO+1,CH+1


TRoT v6 14

Andergast Blade
Damage:3D+1
Strength Bonus:16/2
Weapon Bonus:0/-2
Range:2.0m
Permanent Effects:なし

最小ダメージはRondracomb of the Lionessが、最大ダメージはAndergast Bladeのが大きくなる。
Strength BonusとWeapon Bonusは見方がよくわからないからなんとも…
レンジは実際の戦闘では体感できなかったから、あまり気にしなくてよさそうだ。
で、Rondracomb of the Lionessは基礎ステータスにボーナスがつくと。

とりあえず新しく手に入ったRondracomb of the Lionessをメインに使っていこう。

▼巨大なクモEmerald Spiderを相手に試し斬り
TRoT v6 15


TRoT v6 16

この遺跡最大の難関は、これまで相手にしてきたモンスターとは段違いの強さを誇るZant戦だ。
Zantを呼びだす前に、五芒星の周囲にある台座にクエストアイテムのSealをはめ込むことで、ある程度能力を封じる事ができる。

▼Zant登場
TRoT v6 17

▼封印が効いてるはずなのに強い
TRoT v6 18

▼回復アイテムを全部使いきって勝利
TRoT v6 19

Zant戦でSealを使わずに、Archon Megalonに渡して報酬を得ることも出来るようだけど、相当厳しくなるんじゃないだろうか。
報酬がなんなのかわからないけど、試してみる気にはならなかった。

出口まではArchon Megalonが魔法で送ってくれた。
意外といいやつなんだろうか?


TRoT v6 20

エルフ達をを悩ませていた不気味な声(?)が止んだことを喜ぶAlari。
Zantから入手したアイテムを渡すと、さっそく治療に入ってくれた。


TRoT v6 21


TRoT v6 22

すっかり元気になったArdo。
彼の命を救ったことで、旅の本当の目的を教えてくれた。

Ardoは本当の名をArdo of Boarstockといい、彼の家族は帝国の記章(Imperial Insignia)を守る役目に付いていた。
ある日、千年もの間受け継がれてきた王冠が彼の元から盗まれた。
その行方を追うために、力を貸して欲しいと。

▼これはその王冠のフェイク
TRoT v6 23


TRoT v6 24

王冠にたどり着くための鍵はMoraという女性で、彼女はArdo暗殺にも関わっていそうだ。
まずはMoraの情報を集めるために、Hammerbergへと向かうことになった。

攻略のお供に
Drakensang: The River of Time – Introduction – Game Guide and walkthrough

Amazonで「Drakensang」を検索

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

アーカイブ

カテゴリー

Twitter アップデート

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。