Yukixyukki's Blog

Drakensang: The River of Time(4)~船出

Posted on: 2011年9月9日

夜が明けて、傷心のFayrisを連れたバトルメイジのMina of Anderは、Ardoがいる宿に向かった。


TRoT v4 top

酒場にはArdoの他に、優男風のCanoとドワーフのForgrimmが一緒だ。

※画像は別の場所での会話シーンなので状況が前後してます

▼Cano
Cano

▼Forgrimm
Forgrimm

コレまでの経緯を説明すると、Ardoは一人の男を紹介してくれた。
船長のCaptain Delbrackだ。

▼顔が見えてないが…
TRoT v4 011

彼の船(Thalaria号かな?)で海賊を追いかけようということだろう。
だが、彼の雇った船員たちがどこかほっつき歩いているらしく、出航するのは無理だというのだ。
仕方が無いので、~途中省略~船員たちを連れ戻し、いざ出港!

最初に向かったのはNadoretから近い”Isle of Forgetting”。
ここにはBrother Emmeranという、ドワーフのジイさんが住んでいる。


Brother Emmeran


TRoT v4 01

Brother Emmeranに話を聞いた後、一行は”Thurstein Tollgate”に向かった。

Tollgateに来た目的は、ここの砦にいる司令官が何を企んでいるのかを調べることのようだ。
そのためにはまず砦に侵入しなければならないのだが、その方法として、Forgrimmは正面突破すればいいと言うし、Canoは目立つのは避けるべきだとして、他の入り口を探そうと言っている。

じゃあ、コッソリ行こうかなと話したら、Forgrimmは一人で正門に飛び込んでしまった。
すぐに門は閉じられ、そこからの侵入は不可能だ。
門前の橋はアーチ状になっていて下をくぐった先にCanoが発見した地下道への入り口がある。
FayrisとCano、そしてMinaの三人はここから侵入することにした。


TRoT v4 02

薄暗い通路を罠に注意しながら進んでいくと、奥から人の話し声が聞こえてきた。
ゆっくりと声のする方へ忍び寄り、明かりが漏れている崩れた壁の隙間から中を覗く。

身なりが良く、恰幅のよいおっさんが人間離れした体躯の男となにか話している。
主従関係であるようだが、扱いとしてはペットのような印象だ。
あのおっさんがターゲットかな。大男の方は強そうだし、気付かれないよう注意して先に進もう。

…と思ったけど、あっさり見つかってしまったので、倒す!


TRoT v4 02-2

▼途中、せっかく発見した罠に引っかかるCano
TRoT v4 03

大男を倒し、砦の内部に侵入した。塔を登って外郭に出ると、正門から入ってすぐのエントランスを取り囲むように弓兵が配置されている。
的はForgrimmだ。
彼を助けるために弓兵を突き落としたりしながら、片っ端からなぎ倒していく。
が、さすがに敵の数が多く、心が折れそうだ。

▼ロード、リロードの連続…
TRoT v4 04

次から次へと大量に現れる兵士たち。
戦闘難易度がイージーでも、容赦なく全滅させられた。きちんと戦略を練ればイロイロとやりようはあるんだろうけどね…

Forgrimmと合流し、居館を目指して進む。
ここでも2つのルートがある。
ひとつはForgrimmが提案する正面突破(懲りないな)、もうひとつはCanoが提案するコッソリ行こうぜ。
今回はコイントスで決めることにした。

結果はForgrimmが提案した正面突破。
正直、後悔した。

▼ロード、リロードの連続…再び
TRoT v4 05

なんだかんだで目的の人物のもとに到達。
Forgrimm、武器くらい装備しておけよ…(#^ω^)
会話の内容はよくわからなかったけど、ペットの餌にされることになった。

▼威勢の良いForgrimm
TRoT v4 06

▼Bloomfold氏
TRoT v4 07

▼餌の時間だよ~
TRoT v4 08

▼ざっぱーん!
TRoT v4 09

ちょうどMina達が立っていた位置はトラップになっていて、Bloomfoldが椅子の横に付いているレバーを操作することで床が開き、地下へと真っ逆さま。

待ち受けていたのは巨大なタコ…いやイカか?まぁ、そんな感じのモンスター”Kraken Newt”。
この戦闘は長丁場になる。というのも、”Kraken Newt”は一定量のダメージを与えると水中に身を隠してしまうからだ。
しかも、その間は背後の壁から現れる”Morfu”というナメクジみたいなモンスターを相手にしなければならない。

▼大量のナメクジ
TRoT v4 09-2

ただ、この”Morfu”から入手できる素材の”Morfu Barbs”は、ボウガンのボルトとして利用できるのでおいしい。
この刺には毒があり、Constitutionのテストに失敗すると、300秒間AT(攻撃)-3、PA(回避)-3、RC(抵抗)-3の効果が出る。


TRoT v4 10

Minaは魔法で、Fayrisは弓で水中の本体を狙い、CanoとForgrimmは触手への攻撃を繰り返し、なんとか撃退することができた。

▼悪党の最後
TRoT v4 105

”Kraken Newt”からはアーティファクトを取得できた。
これがどういったモノなのかはわからないけど、貴重なものに違いない。

周囲を見回してみると、壁の一角から光が漏れている。
そこから外に出られそうだ。

▼ほっと一息
TRoT v4 12

さっそく、船で待っているであろうArdoに事の次第を報告に向かうと…

▼えっ、死んでる!?
TRoT v4 13

近くで足止めされていた商人が状況を説明してくれた。
どうやら衛兵と会話をしていたArdoの背後から、妖しく輝く短剣を手にした男が忍び寄り、彼に斬りかかったのだ。


TRoT v4 14

とっさに身を翻し、抜き身の一閃で斬り伏せたものの、男の刃はArdoを傷つけていた。
短剣には毒が塗ってあったようで、すぐにArdoは意識を失って倒れたらしい。

Canoはその毒に心当たりがあるようだ。
Ardoの傷を癒すために、一行はエルフの里を捜すことになった。

攻略のお供に
Drakensang: The River of Time – Introduction – Game Guide and walkthrough

Amazonで「Drakensang」を検索

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

アーカイブ

カテゴリー

Twitter アップデート

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。