Yukixyukki's Blog

ダンジョンに行こう!「ダンジョンシージ3(Dungeon Siege III)」

Posted on: 2011年8月21日

アクションRPGとなって帰ってきた「ダンジョンシージ3(Dungeon Siege III)」をプレイ。


Dungeon Siege III Top

まずは四人いるエッブ王国(kingdom of Ehb’s)騎士団の生き残りの中から自分が操作するキャラクターを一人を選ぶ。

▼ルーカス・モントバロン
Dungeon Siege III 01

▼アンジャリ
Dungeon Siege III 02

▼ラインハルト・マンクス
Dungeon Siege III 03

▼カタリーナ
Dungeon Siege III 04

見た目で選ぶならルーカスかアンジャリだな。
となるとアンジャリ一択!
選んだキャラクターの差は、序盤の導入(語り)部分とか会話の選択肢とかで、ストーリー全体の流れには影響しない感じかな?

▼アンジャリは森で拾われた子らしい
Dungeon Siege III 05

カメラは遠近2パターンのズームと回転、ちょっとだけ上下に動かせる。
視野が限られるのでちょっと見にくい。


Dungeon Siege III 06

キャラクター育成はアビリティ・アビリティ強化・タレントの3つが柱になる。
アビリティは強力な攻撃や体力の回復を可能にするスキルで、それぞれ異なる強化ができる。
たとえばスキル使用時にスタンさせる確率を上げるか、それとも威力そのものを上げるか…など、スキルごとに予め用意されている強化方針を特化させるのか、それともバランスをとるのかは自由。
タレントはキャラクター自体の強化につながり、攻撃力アップや回復した際の効果を上げるなどがある。
どれもレベルによって制限があり、徐々に制限が外れていくタイプ。

アビリティ自体はキャラクターのスタンス毎に3種類しかないので、どう強化するかという違いしかない。

▼アビリティ
Dungeon Siege III 07

▼アビリティ強化
Dungeon Siege III 08

▼タレント
Dungeon Siege III 09

キャラクター毎に用意されたスタンスはアンジャリなら、槍を扱い集団戦を得意とする人間形態、強力な火の力で敵を攻撃する精霊形態、敵の攻撃をブロックするガードの3つ。
どのキャラクターでも単体戦・集団戦・ガードってことだろう。

▼人間形態
Dungeon Siege III 10

▼精霊形態
Dungeon Siege III 11

ゲームの進行はメインクエストに沿って進んでいく過程で、サブクエストを楽しんだりしながらエリアを踏破していくタイプ。

▼わかりやすいマークが
Dungeon Siege III 12

どの程度影響があるのかわからないけど、会話時には選択肢が複数用意されていることがある。

▼カタリーナのお姉さんらしい
Dungeon Siege III 13

自分が選んだキャラクター以外はストーリーを進めるうちに、パーティメンバーとして加入することになる。
最初に仲間になったのはルーカスだった。


Dungeon Siege III 14

▼ガンデリック邸クエスト前編

▼ガンデリック邸クエスト後編

難易度普通だけど、ボス戦はけっこうキツめ(下手ってのもあるけど)。
アンジャリだと攻撃のヒット感が薄くて物足りない…


Dungeon Siege III 15

現時点では戦闘があまり楽しくないけど、装備品やアビリティが充実してくると面白くなるかな?

公式サイト
ダンジョンシージ3 | SQUARE ENIX

Amazonで「ダンジョン シージ3」を検索

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

アーカイブ

カテゴリー

Twitter アップデート

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。